稚拙

けっこう真面目です

あばばばばば

えーそうですね。最近ロクなご飯にありつけずにいる、というかなんなら起きる時間が大体昼の3時とか4時とか。よくよく考えたら寝る時間が朝の5時とかね。(主にshadowverseのせい)決してニートではないです。で、朝起きたらご飯食べるじゃないですか。まあ朝って言っても起きるの夕方なんですけどね。あ、決してニートではないです。

その数少ない食事にもよく趣向を凝らしてラー油とかマヨネーズ入れてアレンジするんですよ、卵かけご飯に。たかが卵かけご飯に全力注いでアレンジする。たったこれだけで世界が変わる。嘘つきました。あんま変わんないです。

でも、例えば卵かけご飯にわさびと醤油。なんていうかこれ新しいです。しかも美味い。卵かけご飯にバター。これも美味い、マヨネーズもちょこっと乗せると尚、美味い。あと、やっぱりうどんに卵入れたり、卵って重要。ラーメンの煮玉子は丸々一個が基本これ大事、半熟煮玉子もうまいよ煮玉子。カレー、スパゲティ、グラタン、洋食には卵は欠かせない。温泉玉子もいいけど、生卵もうまい。消費期限切れてても卵は素晴らしい。良い子は絶対に真似をしないように。

はい、ここまで完全に卵の話なんですけど、そろそろバレンタインですね、またアレですね好きな人の好きな人が分かるみたいなイベントです。鬱ですね。

友情とか無関係に、貰った人間は貰えなかった人間の一生の敵となることでしょう。

そうですね、まぁ男子からすれば一大イベントですからね、平然としてる人なんてホモゲイくらいですよね。貰えなかったらどうしよう不安…。そんな君、今からでも遅くない。女子に土下座するか、バレンタインフェアで自分のを買ってこっそりカバンに忍ばせておこう。まぁ後者に至ってはバレたら命がないと思え。

で、はい、ハロウィン、クリスマスに続いてバレンタインと。日本の悪しき風習ですね。リア充格差社会の具現と言いましょうか。貰えない奴は貰えない、貰える奴は貰える。貰えないから自分は駄目な人間だ社会から拒絶された負け犬なんだという思考に陥る。悪循環ですね。だが、私はここでひとつ言いたい。お前らはそんなんだからチョコが貰えないんだ。

まずね、貰えるための努力をする。当たり前のことです。努力をせずに喚いていてもママのお腹から出てきたばかりの赤ちゃんと同じです。

努力と一口にいってもいろいろありますが、普段から服装や髪型に気を使うのは当然のこととして、周りの人が何を求めてるとか、そういったことへの気付きや配慮を持てる人間になること。人間関係はギブアンドテイクの繰り返しなので、誰かにメリットを与えられるような人間になること。人にとってのメリット、これ結構大事です。

人間関係損得勘定じゃないと言うものですが、何かとお互いがお互いのメリットになることを考えて行動すると自然とバランスが取れたりします。恋愛もしかり。つまり、何が言いたいかというと、何もしないで女子からバレンタインを貰おうなど図々しいにも程があるし、何もせずに貰えなかったことを逆恨みするのはお門違いにも程があるということ。

よし、良い事言ったからチョコくれ。